共に育む「共育」などの考え方に共感し入社を決めました。
「ありがとう」の言葉が行き交う素敵な職場です。

アイン武蔵小杉北保育園

園長 坂本 里朱

【 出身校 】 聖徳大学短期大学部 保育科
【 役 職 】 園長
【入社時期】2014年4月

アイン保育園に入社を決めたポイントは?

「第2の大きなお家」を目指しており、共に育む「共育」などの考え方に共感し、入社を決め、現在に至ります。
以前勤めていた企業園と比べ、本部の方々の保育園へのサポートがしっかりしている点も決め手となりました。

アイン保育園の魅力を教えてください!

職場の人間関係は、アイングループの中でも上位を争える、と自慢できるほど良好な雰囲気を構築できていると自負しています。
常に「ありがとう」の言葉が行き交う思いやりを持って、お互いを尊重し合いながら保育に携わっております。
保護者の皆様からも、職員間の仲の良さを感じて頂けている様子で、「保育園はお迎えに行くと、先生方の『お帰りなさい』の声に、『今日も一日終わった』とホッとします。」「いつも仲良く、楽しそうに仕事をしていますね。」などのお声を頂きます。

休日の過ごし方

休日はもっぱら娘と公園で遊ぶのが恒例です。帰り道、美味しいスィーツやおやつを買って帰り、娘のお昼寝中にお茶をしながら食べるのが密かな楽しみです。

将来のビジョン

育児支援、働くママさんたちへのサポート活動などを広く行なっていきたいです。
まだまだ、働く女性の働きやすい環境は確立されていないと思います。アインの職員をはじめ地域の方々、子育てをしながら頑張っている多くのママさん方のサポートをしていきたいです。具体的にはこれからなのですが・・・。良いアイディアを募集中です。

未来の後輩へメッセージ!

社会へ飛び込む不安、現場へ出る不安・・・様々な不安を抱えながらも、それ以上の期待感に胸を膨らませている事と思います。
いつかは社会に出なければなりません。それなら、より自分を高められる、頑張った分だけ認めてもらえる環境で働いて頂きたい。
アイン保育園は、頑張る人を全力でバックアップします。誰でも最初は1年生。
自信などなくて良いのです。「やる気」さえあれば大丈夫。可愛い子ども達の為に一緒に頑張りましょう。

他の園の職員を見る

↑