充実の福利厚生や独自の制度を紹介します。

住宅補助手当

弊社が契約している社宅に入居の場合は、補助が支給されます。
物件により異なりますが、月々1万~2万円程度の自己負担が目安です。
例:家賃6万円の物件であれば、手当で5万円つき、自己負担は1万円となります
※面接の際などにお気軽にお尋ねください。
2019年4月入社の方の取得率は68%。一人暮らしがしたい方の就職を応援しています。

レクリエーション

職員のリフレッシュと親睦を深めるために、毎年春と秋にテーマパークやお食事会、観劇など各園の希望を反映させたレクリエーションを実施しています。

半休制度

休暇を半日単位で取ることが可能です。
園の運営に支障が出ないよう、職員が協力し合いながら取得しています。

産休育休制度

産前・産後や育児休暇、時短勤務制度を利用し、育児をしながら働くことが可能です。
実際に活用しているスタッフもたくさんいます。(社内規定あり)

研修制度

新卒の保育士のために行われる研修から、アイン保育園全体で行う保育専門の外部講師による研修などたくさんの研修を毎年行っています。

その他福利厚生

  • インフルエンザ予防接種(一部負担)
  • 人間ドック(一部負担)
  • 定期健康診断 など

社宅制度

下記、要件に該当する場合、借り上げ住宅の対象となります。
当社指定の物件に住んでいただく場合

≪費用について≫
敷金・礼金・引っ越し費用当社負担です。
合わせて住宅手当も対象となります。

≪立地について≫
女性も安心して暮らせる環境です。

  • 一人暮らしに快適な1Rまたは1Kタイプのお部屋
  • 2階以上で初めての一人暮らしも安心
  • 入居する部屋は、配属保育園まで30分~1時間の通勤しやすい距離(社内規定あり)

↑